Akismetを有効化してスパム対策を行うためのAPIキー取得とセットアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
ネットで稼ぐための実践講座年間30,000円稼げる!「LV1 ネットで稼ぐための第一歩」へ
この記事の所要時間: 232

WordPressをインストールしたらまず最初にコメントスパム対策を行いましょう。

プラグインの名称は「Akismet」と呼び、WordPressをインストールすると標準でついてきます。

登録は無料でできるので是非有効化しておきましょう。

Akismetとは

一般にセキュリティに弱いと指摘されているWordPressですが、Akismetを導入することにより、コメントやトラックバックの内容をサーバー側でスパムをテェックしてくれるWebサービスです。

海外からのコメントは基本的にAkismetで防御できていると体感的に感じます。

WS000494

これは当ブログの管理画面で表示されている、Akismetがスパムを見つけた画像です。
一度削除してしまったので、数は51件ですが、自動でスパムコメントを隔離してくれるのはありがたいことです。

コメントやトラックバックを受け付けているのであれば、是非設定しておきたいプラグインです。

設定

WS000495
WordPressの管理画面にログインして、プラグインを選択してAkismetを有効化しておきましょう。

WS000497

有効化するとAkismetのバナーが上部に現れますので、そのバナーをクリックします。

WS000498

Akismetのプラグインの設定画面になります。

APIキー取得をクリックします。

WS000499

「GET AN AKISMET API KEY」をクリックします

WS000500

電子メールアドレス、ユーザー名、パスワードの項目があるので、設定してください。

既にアカウントがある方は、アカウントログインしてください。

WS000501

無料で使えるので、BASICプランを選びます。

WS000502

初期設定ではクレジットカードでの支払いに設定されているのでスライダーを左にずらしましょう。

WS000503

すると無料で使えるようになりました。

そして、「continue」をクリックして数秒待つと、

WS000504

としてAPIキーが表示されるので、このキーをコピーして、

WS000505

Akismetの設定画面にペーストして

「このキーを作成」をクリックすると設定は終了します。

設定画面で、

・最も悪質な種類の広範囲なスパムを自動的に削除し、目に触れないようにする。
・スパムを常にスパムフォルダーに振り分けレビューする。

がありますが、設定はお好みで良いようです。

これでWordPressのスパム対策はOKです。

今後はコメントスパム、トラックバックスパムからあなたのWordPressは守られます。

追記

取得したAPIキーは複数のWordPressのAkismetプラグインで使用できるようになっています。

複数のWordPressのブログで同じAPIキーを使用できます。

■ 次ページ【Simplicity】導入後に最初に入れるべきプラグイン10選

アフィリエイトに戻る

スポンサーリンク

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2016年も元気なモッピー!ダンゼン稼ぎやすいので、まだ登録していないなら是非登録しておきましょう

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

無料で遊べるゲームでポイントが大量に稼げるのはポイントタウンが最高!まだ登録していないなら、登録しておきましょう

ブログじゃ言えない本気で稼ぐためのビックの無料メール講座

儲かる副業ランキング10選

儲かる副業ランキング10選

ネット副業でお金を稼ぐ

ネット副業でお金を稼ぐ

無料メール講座

無料メール講座
「ネット副業でお金を稼ぐ方法」に来られた方は、今以上の生活を求める向上心のつよい素晴らしい方だと思います。そんな方にこそ、無料メール講座を購読して頂き、稼ぐためのヒントを掴んでいただきたいと考えています。私の経験したお金を稼ぐ喜びを実感してみませんか

 当フォームから無料メール講座に登録してくださった方に、プレゼント「成功者と一般人のタイムマネージメントの相違」無料配布中です。

無料メール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

123456789